スポンサーリンク


Ross Macdonald によるThe Way Some People Die (Vintage Crime 2007)を読む。あんまり感動しない。Ross Macdonald の作品の中では駄作だろう。彼の作品ではたいていは意外な人が犯人であること、特に女性などの場合がある。その意味では、最初からある程度は見当がついていた。

ストリーもこんがらがっているが、あまり必然性、何か感動する人間性も見られなかった。その点は残念だ。でも、カリフォルニアの自然とかその地に住む人々の息吹を感じることが出来た。つまり、ストーリーよりも描写の中の人々になりきることで、楽しむことも出来た。

スポンサーリンク